FC2ブログ

プロフィール

sibsi36

Author:sibsi36
岐阜のライフスタイルプロポーザー、SIBSI36です。
本当に素晴らしい「ほんもの」の商品を皆様にお届けいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




松本から篠山へ

週末は花冷えにもかかわらず、アクティブに行動してきました。


加納さんに漉いてもらったアマニの手漉き和紙を、

アマニのロハス農園を営んでいる、和合治久先生へ届けに松本へ。

(先生、とっても喜んでくださいました。良かった!)



そして篠山ギャラリーKita'sオープンのお祝いに山市まで・・・・・



WACCO代表喜多吾佳子さん、傘職人坂井田永治さんと。



ギャラリーKita's内。



雨にもかかわらず大勢の観光客でにぎわっていました。

松本市も篠山市も城下町で、大人の町並みでした。



山々は桜色・桃色・黄色と色々な花たちで春を感じさせてくれていました。



和紙・柿渋染商品(美濃手漉き楮和紙・和モダンインテリアグッズ)販売・SIBSI36

スポンサーサイト




お彼岸

お彼岸(毎年3月の春分の日をはさんで前後3日合計7日間)

のお中日21日にお墓参りをしてきました。


お寺で八分咲きの桜が出迎えてくれました。



今年は福岡から咲き始め、通年より段々開花が早まっているようです。


岐阜はちらほら咲き始めました。

来週はじめ頃がピークでしょうね。



和紙・柿渋染商品(美濃手漉き楮和紙・和モダンインテリアグッズ)販売・SIBSI36





文化のみち 橦木館に行ってきました。

文化のみち 橦木館は、

名古屋市有形文化財、景観重要建造物に指定されています。


昭和初期のこの建物の中で、

手漉き和紙の展示会がありました。


SIBSIもお世話になっている小原の加納さんの作品はじめ

昨年パリでも開催した和紙合同の作品展でした。



職人の中で佐藤友泰さんは濃の手漉きを習い、

地元に帰り紙漉きをしている一人でした。


人と人との縁はこうしてつながり広がっていき、

また文化、伝統も同じように継承されていくと嬉しいですね。



和紙・柿渋染商品(美濃手漉き楮和紙・和モダンインテリアグッズ)販売・SIBSI36





御礼:和傘×SIBSI36

和傘×SIBSI36、おかげさまで盛況のうちに終了することができました。


これまでにないディスプレイで、和傘とのコラボレーションでしかできない

斬新な表現ができたのではないかと思っております。









お客様方にもご満足いただけ、いくつかのありがたいオファーが舞い込みました。


この場での貴重な出会いに心から感謝しております。

ご来場くださいました皆様、<誠にありがとうございました。



和紙・柿渋染商品(美濃手漉き楮和紙・和モダンインテリアグッズ)販売・SIBSI36





和傘×SIBSI36、いよいよ明日からです。

ノリタケの森ギャラリーでの展示会、

和傘×SIBSI36、いよいよ明日からに迫ってきました。


私たちはこれから搬入です。


多くのお客様に楽しんでいただけるよう、

真心こめてディスプレイして、

明日からの皆様のご来場に備えようと思っています。


ぜひ、足をお運びいただきますよう

お願い申し上げます。

ノリタケの森ギャラリー



和紙・柿渋染商品(美濃手漉き楮和紙・和モダンインテリアグッズ)販売・SIBSI36






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。