プロフィール

sibsi36

Author:sibsi36
岐阜のライフスタイルプロポーザー、SIBSI36です。
本当に素晴らしい「ほんもの」の商品を皆様にお届けいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




豊田市美術館、フェルメール

大好きなフェルメールを観てきました。






わずか30数点しか確認されていないフェルメールの絵。
光と影の描き方が最高!

今回のモデル、地理学者は
日本のドテラのようなガウンを身に着けていました。

350年程前、ヨーロッパからオランダが、
日本に最初に乗り込んできたと思われます。
蘭学などオランダから伝来したものごとは、
江戸以降の日本に多大な影響があったことでしょう。

また逆に、西洋の絵画も、
日本の浮世絵にも影響を受けたようです。
フェルメールが再評価されたのは19世紀。
クールベやミレーなどが、それまで主流だった
「絵の世界は理想の世界」という概念を覆し、
日常生活のひとコマを描くようになりました。
それが後に印象派へとつながっていくわけですが、
印象派画家が浮世絵を好んだことはご存知の通り。

今回の展覧会はフェルメールは『地理学者』一点でしたが、
同時代を生きた画家の作品や地球儀などもあり
オランダを堪能できる空間でした。

太古の昔から、
日本も、諸外国も、互いに影響し合って歴史を作り上げています。

思想や政治、宗教は国境を越えられないことがあるかも知れませんが、
音楽、そして芸術は世界のどこも、
区別なく浸透するものなのですね。






休日は目の保養も良いものです。


和紙・柿渋染商品(美濃手漉き楮和紙・和モダンインテリアグッズ)販売・SIBSI36

スポンサーサイト




素敵なお写真いただきました

四国の山本恵子様より。

SIBSI36のファンを公言して下さるお客様です。
四角座布団(M)訂正、和紙クッションでした!(申し訳ありません)
を大変気に入っていただき、
計5枚、全色ご購入下さいました。

そして送って下さったのはこの写真。





なんと素敵なダイニングでしょうか。
白を基調に優しいナチュラルカラーを置いて、
テーブルクロスの柄でピリリと引き締めたこのバランス感。

拝見するたびにため息が出る、本当にハイセンスなお客様です。


このような素敵なお部屋に取り入れていただいて、
光栄に思うSIBSI36なのでした。


山本様、本当にありがとうございました。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。


和紙・柿渋染商品(美濃手漉き楮和紙・和モダンインテリアグッズ)販売・SIBSI36





結婚

人間、何のために生きているのか、働いているのか
と尋ねられれば、即座に幸せになるためと答えるでしょう。

最近4月以降、エンゲージリングを購入する人が
前年度より増えているそうです。
家族の大切さ、絆を求める動きが
結婚への意識を高めているということなのでしょうか。

精神的な満足による幸福感を
より重視する世の中になってきました。
そうすることによって人間は心の余裕もでき、
相手にも優しくなれるような気がします。


素直にありがとう、と言える人間でありたい……
そう思っています。


和紙・柿渋染商品(美濃手漉き楮和紙・和モダンインテリアグッズ)販売・SIBSI36





気づきのメッセージ

運転中の携帯で1点減点6000円の罰金!
法律違反と分かっていながら、
時々通話していた自分に反省しました。


大きな災いが起きる前に気がつかせてもらえたのだと
素直に感謝しています。


………という具合に、何かが起きた時は
自分にとっての有り難いメッセージだと思っています。




家の近くの神社で、黒猫もそばに来てくれて
じっと私の顔を見つめていました。
「よかったね」と言ってくれてるようでした。




カモ達も来てくれました。






災い転んで福となるかな……………。


和紙・柿渋染商品(美濃手漉き楮和紙・和モダンインテリアグッズ)販売・SIBSI36





迷い鳥?

ムクドリのひなが、床下でリャーリャーと鳴いているのを、
愛犬レクが発見。

もうすぐ飛べそうなくらい大きくなっていて、
レクはエサを見つけたとばかりにはしゃいでいます。


入って来た所から出ればいいのに、
わかんなくなってしまったらしい………。

何とか脱出させなくては、と必死に考えた末、
床下の空気網をたたき割ることとしました。





ムクドリのひなはこわごわ外に出てきて、
ホッとした様子。。。












和紙・柿渋染商品(美濃手漉き楮和紙・和モダンインテリアグッズ)販売・SIBSI36






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。