FC2ブログ

プロフィール

sibsi36

Author:sibsi36
岐阜のライフスタイルプロポーザー、SIBSI36です。
本当に素晴らしい「ほんもの」の商品を皆様にお届けいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




マーブルマーブル

先日開催された、ポートメッセでの
クリエイターズマーケットに出掛けてきました。
さまざまな出品がありとても興味深かったのですが、
中でも私が気になっていたのは、マーブル染め。

液体の中に色を落として、上からそっと布をかぶせ…




引き上げると、このように美しいマーブルが出来上がるというもの。
達人になると、細い串のようなもので
くるくると素晴らしい絵を描いてしまわれるそう。
私たちはもちろん初心者なので、ちょっと落としてみるだけの
おっかなびっくりではありますが…





それでも、こんなにも簡単に文様ができてしまうことに
感動ひとしきりなのでした。
なにせ、マーブルは一期一会といいますか、
本当に偶然の産物という面が強いと思うのです。
「たまたまできたもの」という言葉の中にある、
単なる平面や立体というだけでない、
時間をも内包したアート……などと言ってはおこがましいですが。
それでも、素人初心者が触れるには素晴らしい技法だと思います。
初体験でしたが、とても楽しめました。


余談ですがコスプレの方々もいらっしゃって、
彼女たちの可愛さ・奇抜さと、後ろに見える和傘に惹かれて
思わず写真を撮らせていただきました。



お嬢さんたち、どうもありがとう。
とっても素敵でしたよ!

スポンサーサイト




鳥たちの憩い

どんより曇り空の下、窓から田んぼをふと見ると……


(クリックで大きくなります)

鳥たちが、あぜ道に一列に並んで羽休め。
なんだか可愛くてついシャッターを切りました。
パノラマで撮れなかったので、
上の写真のように二枚をくっつけてみました。
元の画像は、下の二枚。





皆さんぼんやり、まったりしています。
きっとここは、天敵のいない安全な場所なのでしょうね。
穏やかなひと時、普段飛び回っている鳥たちの気の抜けた様子が
なんとも微笑ましいですね。

種類の違う鳥たちですが、こうしてひとところにいる時は
おしゃべりしたりするんでしょうか?
日本人と外国人のように、言葉が違ったりするのでしょうか。
観察してみると、そんな想像も楽しいものですね。





ツバメの巣観察日記

先日ここにも書いた、自宅のツバメの巣。
どうやら、卵を産んだようです。



立派な巣でしょう?

ツバメの巣は縁起物といいますよね。
日本の言い伝え、縁起の本にも書いてあるようです。
その家に繁栄をもたらすとのことで、
子どもが生まれた、などの実体験がネットで見られました。
あるいは、今年は巣を作らなかったな…と思っていたら、
その年は家に不幸があったなど。

また単純に、ツバメが巣を作るというのはその家が「快適」だから、
という非常に現実的な意見も見かけました。

何はともあれ、縁起ものと聞けばなおのこと大切にしたいものです。
元気に孵化して、巣立っていってほしいですね。


ちなみに、社屋の方にある鳩の巣は……
どうやら子どもたちは飛べるようになったようですが、
まだ撤去には至っていません。
同じ鳥の巣なのに、縁起ものと害鳥というレッテルで
イメージがまったく違ってしまうのは人間の勝手ですから、
複雑な気持ちになりますね。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。