プロフィール

sibsi36

Author:sibsi36
岐阜のライフスタイルプロポーザー、SIBSI36です。
本当に素晴らしい「ほんもの」の商品を皆様にお届けいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




美濃まつり

美濃にも春です。



美濃まつりに行きがてら、
和紙職人の加納さんのお宅にお邪魔しました。
上の写真の豪勢な山菜や天ぷら、は加納さん宅の近くで採れた
つくし、せり、のびる、ふき、大根菜、ゆきのした、たらのめ。
それに桜茶までいただきました。
加納さん、お母様、素晴らしいごちそうをありがとうございました。

ちなみに写真の男の子が持っているのは椿です。
首から落ちてしまう椿を、細い笹の枝にさして
こうして繋ぐのがこの辺りの子ども達の遊びなのだそうです。
とても素朴で、情緒のある遊びではないでしょうか。






午前中はあいにくの雨でしたが、
花御輿の時間になるとすっかり天気も回復。
うだつの町並みを、「オイサー」の掛け声を響かせて
地下足袋を履いた若い衆が
31基(町内ごと)の神輿を元気よく担いで行きました。




↓こうして見ると、地下足袋を履いた男性の後ろ姿の粋なこと。




桜も満開でお花見日和も重なって、大変な賑わいになりました。
私は今回初めて見たので、感動して帰ってきました。




春の空に響く祭りの賑わしさというのは、
何とも嬉しくってわくわくするものですね。





それにしても、花御輿を担ぐ女性達の元気のよいこと。
だけど、いくら昨今の女性は力強いとは言っても、
それだけじゃあないんですよ、紳士の皆様。
むしろ力強いからこそ、華やかに美しい……のではないでしょうか。
と、同じ女性として信じています。






来年は、夕方から始まる
“美濃流し仁輪加”も見学したいと思っています。


スポンサーサイト




COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。